【断捨離で査定依頼その2】結果はいかに? 50代セミリタイア主婦の挑戦

 

ちょっとしたブランド品、時計とバッグを査定に出してみました。

【断捨離で査定依頼】ブランド品買取にのぞむ 50代セミリタイア主婦の挑戦

 

その合計がドンピシャだったので、なるほど、となぜか納得。

でもひとつひとつの査定金額は意外なものでした。

結局、2品は返品してもらうことにし、残りは買い取ってもらいます。

その2品、今度はフリマサイト出品にのぞみます。

 

断捨離でプランド品査定やってみた 50代セミリタイア主婦の挑戦

 

ブランド品買取は、梱包材が来てそこに商品を入れ、引き取りに来られたひとに渡す。

この梱包材も引き取りも無料です、タダです。

お金がもうここから発生していますね。

査定金額がもうここで引かれてしまっています。

 

引き取られていった5点のブランド品ですが、金曜日に引き取られて日曜には査定金額のメールが来ていました。

査定金額を見るのも自分の成績を見るみたいでドキドキですね。

 

さて、金額やいかに!?

 

合計金額は予想していた金額とほぼ同じ、少しだけ多かったです。

 

個々の商品の査定金額を見ていくと、予想していたより高く買い取られていたものが2点。

残りは予想より下回っていました。

つまり、2点の査定、買取金額がちょっと高かったな、と感じました。

 

断捨離でプランド品査定 思惑どおりにいかないのはなぜ? 50代セミリタイア主婦の挑戦

 

何を基準に査定金額が高い低いと感じるかというと、フリマサイトです。

その商品はフリマサイトでどのくらいの金額で出されているか、買われているかを見ていました。

わたしが持っていたものはあまりメジャーなものではなかったのでそんなに比較するものがなかったですが、それでも参考にはなりました。

 

そして、買取価格をサイトに載せている業者がいます。

「今回、この商品を◯万円で買い取りました」と書いている業者がいます。

すべての商品の情報は得られなかったけれどわかるものについてはメモしていました。

 

中古品、商品として実際に売られている価格も見てみました。

もちろん買い取ったそのあときれいに整備して商品として出すわけですからこちらはかなり高いです。

買取金額の2倍なんてもんじゃなく、高いところでは桁が1つも2つも違います。

 

3ヶ所見比べてみましたが、なぜこんなに金額に差が出るのか?

 

商品として売られている中古品については手がかかっているだろうので事情はわかりません。

フリマサイト、業者による買い取り価格が決まる大きな要因は、

  • 商品の状態
  • 時計なら電池交換されているかどうか(高いところだと電池交換だけで5000円はかかります)
  • 買ったときの箱や取扱説明書、保証書はあるか
  • 予備のパーツが残っているかどうか

 

商品もそうですが箱などの状態、傷がないか汚れていないかも査定の条件になるようですね。

 

ブランド品を買ったら箱はいらない、と捨ててしまわず、すべてきれいな状態で保存しておく、が鉄則ですね。

そんなことを知らなかったわたしは全部捨ててしまっていました。

 

返送を希望した2つの商品が戻ってきたらフリマサイトに出品する予定です。

あまり経験はないフリマサイトでの商品売買ですが、今回はちょっと考えてやってみようかなと思っています。

実は以前、やりとりでイヤな思いはしているのですが、あえてやってみる、楽しんでみます。

 

次回に続きます。

 

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。