50代在宅主婦。AppleWatch5を使い始めて3ヶ月、どんな感じ?

昨年、Apple Watch を初めて購入しました。

(セルラータイプではありません)

購入しようと思ったきっかけは

全ての腕時計が動かなくなったこと。

 

電池交換もままならず、

いっそのことAppleWatch使ってみようか、

と思ったのが昨年の秋。

 

9月に新しいシリーズが出るのを待って

購入しました。

 

AppleWatch5 50代女性が使ってみてどうか?

 

50代在宅ワーク主婦が約3ヶ月使ってみて

いいと思うところそうでないところ、挙げてみます。

 

いいところ

・モバイルSuicaがスムーズに使える

・メールなどきたらお知らせをくれる

・運動しろとのアドバイスがくる(これは良し悪し

・アクティビティ記録があるので必然運動してしまう(実はそうでもない

・正確な時間を知ることができる

・AirPodProの音量調節、操作ができる

・TPOに合わせて文字盤のデザインを変えられる

・TPOに合わせて時計バンドを変えられる

 

あまりいらない、不便なところ

・充電が必要(1日つけていた場合

・メールなどのお知らせ機能は必要ない時がある、

お知らせして欲しくない

・自宅にいるときはつけたくない

(これは私個人の問題

 

AppleWatch5 いいところ

 

良いのは断然モバイルSuicaが

使えるようになったことでしょうか。

もちろんクレカも使えるのですが、

 

Suicaをカバンの中から

ゴソゴソ探して取り出してタッチ。

という手順が、

Apple Watchをダブルクリックしてタッチ。

 

それだけになったんですから便利です。

 

もちろん自販機での支払いもスムースです。

チャージも数秒でチャージできますし、

全く便利です。

 

メールなどのお知らせ機能。

これはiPhoneで

通知をオフにしておけばいいんですが

通知がオンになってると

気になってつい時計を見てしまう。

 

運動しなさいと促されるときや

ジャスト○時になった時もお知らせくれますが、

わたしはあまり必要ない。

ただジャスト○時のときのダブルバイブレーションは

生活の中の目安として便利かも。

 

文字盤が変えられるのは楽しいですね。

ただし私が使用するのは数パターンだけですが。

AppleWatch5 TPOに合わせてバンドを変える

どこかかしこまったところに出かけることは

あまりないのですが

たまにそういうこともあるので

バンドは2つあります。

 

ポップなものと落ち着いたもの。

この二つだけで十分に思っています。

(ポップなものは表紙の画像のラズベリー色)

このポップなものではそぐわないシーンもあるので

バンドは2つでちょうどいいかな、と。

 

AppleWatch5 あまりいらないところ

 

充電は仕方ないとしてもお知らせを頻繁にくれるのは

正直私は必要ないです。

全部オフにすればいいのですが通知が必要な時もあり

Watchで操作できないのが悩ましいところです。

 

時間ごとのお知らせは来ますが

それは無視すればいい。

お仕事に使う方にとって

通知は必須なんだろうなと思いつつ。

 

家ではつけていたくないならはずせばいいんですが

AirPodProの音量調整したい時に

Watchつけていなかった場合。

残念に思う時があります。

AirPodPro単体で

音量調節できるようにして欲しいものです。

 

AppleWatch5 今後に望むこと

 

購入時に心配していたのは

小さすぎて操作が面倒かもというところでした。

なので大きな画面のものを買ったのですが、

全く心配いらなかったですね。

 

ヘルスケア、例えば心拍数は役立つのだろうか?

などの機能への疑問はあります。

まだそれほど深く知っていないので

もう少し使いこなす必要があります。

 

今後望むところは、

・薄くなってほしい

・時計バンドの長さ、小さいものもほしい

・音声入力で文章作成などできるとすばらしい

 

やはりちょっとぶ厚いかなと感じる時があります。

そしてバンドが長すぎて

女性だと余ってしまうのではないか?

そういう人はどうしているんだろう?

 

3番目は切に願うところです。

記事を書くのにはスマホで音声入力もいいですが

時計ならなお便利じゃないか?

と想像するのですがいかがでしょう。

 

Evernoteでメモすることもできますが

これだとちょっと使いにくい。

せめてAppleのメモ機能があれば、

もっと便利になりそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

テキストのコピーはできません。