【フリマ、挫折】断捨離、ふたたび買取依頼してみた 50代セミリタイア主婦の挫折

 

以前、断捨離をしよう!といくつか時計などを買い取り査定し、引き取ってもらいました。

【断捨離で査定依頼】ブランド品買取にのぞむ 50代セミリタイア主婦の挑戦

一部の品物の査定に納得できなくて。また自分の元に引き取りました。

フリマサイトで売ろうといろいろ見てみたのですが、

 

甘くなかったです。挫折しました。

 

結局、再度査定に出すことになってしまいました。

結論、ブランド品買取の査定金額はあながち間違いではない、と再確認することに。

 

断捨離、フリマサイトは甘くない 50代セミリタイア主婦の挫折

 

時計など査定に出したのは先月でした。

5点ほど、でも2点の時計の金額がどうしても納得できなくて、

フリマサイトで自分で売ってみよう!

 

そう思ってフリマサイトをいろいろ調べてみました。

甘くなかった。

 

2つの時計はあまりメジャーなブランドではない時計でした。

 

それでも何点かはフリマサイトに出品してされている。

しかし、値段を考えてみると、前回納得いかなかった査定金額も、だんだん納得の方向へ。

「そんなに安い査定金額なのか」と思っていたけれど、いざ自分がフリマサイトで出品するとなるとそのくらいの金額になりそう。

 

断捨離、フリマサイトと買取業者の査定と 50代セミリタイア主婦の挫折

 

まず、フリマサイトで買われていく値段を見てみました。

それほど高くはない。

  • メジャーなブランドの時計ではないこと
  • 電池切れで動いていない
  • 細かな傷がある

 

こんな理由であまり高く値段はつけられないな、と感じました。

 

そして

  • フリマサイトの手数料、そして送料、梱包する手間、時間。

 

それらを差し引くと一度査定された金額も納得の方向に。

【断捨離で査定依頼その2】結果はいかに? 50代セミリタイア主婦の挑戦

 

買取専門業者さんは膨大な品数を見てきているので、商品の状態をひと目見ればだいたいいくらくらい、とすぐ値付けができるはず。

その点、わたしなど一般人は経験もないし相場もわからない。

 

ちょっとしたブランド品だからもう少し高く売れるだろう。。

 

そう思ってしまうけれど、それほどではないんですね。

 

断捨離、フリマサイトあきらめ再度買取業者依頼 50代セミリタイア主婦の挫折

 

同じ買取業者に査定を依頼するのはさすがに気がひけるので、別の買取業者さんに依頼しました。

ライザップグループなんですね。

\高額買取にコミット ライザップグループの買取王REXTの出張買取

 

こちらは大口だと無料出張、その場で支払いまでしているそうです。

自宅まで来てくれるなんて、すごいシステムです。

もっともいま、2021年は新型コロナがまだまん延中、自宅出張を敬遠する人もいるでしょうが、これは便利です。

 

それで、2回めの査定はどうだったか。

 

なんと、前回の査定金額と変わらなかったです。

 

もしかして買取業者さんどうし、1回査定した商品の情報がやり取りされている。。?

 

などと思いましたが、個人情報だったりするのでそれは無いと信じたい。

 

査定金額が2回とも変わらない、ということはその値段が上限、ということなんでしょう。

 

新品で購入した金額とは全く違うものの、今回は納得して買い取ってもらいました。

 

断捨離、買取の顛末から得た教訓 50代セミリタイア主婦の挫折

 

 

形あるもの、いつかはなくなる。

 

そのとおり、いくら高価なブランド品や車、家でも手に入れた瞬間から値落ちは始まっている。

ただ、家は違って値が上がることもありますが、多くの「もの」は値下がりしていくものですよね。

今回の断捨離の結果をふまえ、肝を命じ、手に入れてもそれを何にどう使うのか、よく考えて買い物をしたいです。

 

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。