【今からでも遅くない】正しい歯のケア方法、まとめ 50代セミリタイア主婦の健康維持

 

歯のケア、トリートメント、していますか?

わたしはついこの間まで方法がわからず、しかも思い込みがあったりしました。

朝一番に歯を磨く、という習慣もようやく定着しつつあります。

 

こういった情報もインターネット、SNSがなければ身につかなかった。

親も誤った歯のケアの認識しかなかったし、通っていた歯医者さんも歯磨きの方法くらいで毎日の手入れの方法までは教えてくれなかった。

歯のケア方法を教えてくださった方々に感謝します。

いまのわたしの歯のケアのルーティンを書いてみます。

 

歯のケア、一日のルーティン 50代セミリタイア主婦の健康維持

 

50代のわたしの一日の歯のケアの方法を書いてみます。

若い人、お子さんとはちょっと異なるかもしれません。

朝 起きてから朝食まで

 

1.朝起きてすぐ、水を口に含んで口の中をゴボゴボ。

トイレに行ってもガマンしてそのまま、洗面所で口の中の水を吐き出して、もう一度、水道水で口の中をゆすぐ。絶対に飲み込まない。

2.コンクール ジェルコートF(フッ素を歯にコートしてくれる歯磨きジェル)を歯ブラシにつけてよく歯を磨く。

 

歯の間をフロスできれいにする。口をまたゆすぐ。

 

3.水をコップ一杯、飲む。その後、果物を食べ、ウォーキングへ。

4.ウォーキング後、朝食を食べてからフロス、歯間ブラシ。うがいする。ノンシュガーのキシリトールガムを噛む。

 

昼 昼食、食べ終わって

 

1.お昼を食べたらフロス、歯間ブラシ。

コンクールFマウスウォッシュ(歯周病菌などの悪い菌を洗い流す)でうがいする。

 

2.キシリトールガムを噛んで歯を鍛えつつ歯のコーティング。

3.ラクレッシュPROタブレット(ひと由来の乳酸菌、虫歯菌や歯周病菌の動きを抑制する)を3粒なめる(★噛まないように!)。

 

 

夜 夕食終わってから

 

1.夕食後、できれば30分経ってから、歯周病と言われたわたしはリペリオ(歯茎を引き締める、修復、腫れを抑える、虫歯予防など)とワンタフトブラシ(先の細い、超小さい歯ブラシ)で歯磨き、口をゆすぐ。

 

2.ジェルコートFで歯磨き、口をゆすぎフロスをする。

3.歯、全体にイチゴ味のMIペースト(歯にカルシウムやミネラルを供給してくれる歯のパック)を歯ブラシで塗り(綿棒や指につけて歯に塗ってもよい)、3分ガマン。ツバだけを何回か出す。

 

さらに30分ほどそのまま。終わったら軽くうがい、もしくはそのままで就寝。

4.そのあとできればリペリオを指にとり、歯茎だけマッサージ。

 

われながら、なかなかたいへんなルーティンですよね。

だけど使い始めなのでこのパターンで続けてみています。

 

 

一番注意する時間は、朝です。

朝の口の中は寝ている間に発生した虫歯を起こすミュータンス菌などの雑菌がうじゃうじゃなのでとにかくツバさえ飲み込まない。

とにかく口の中をすすいで外へ出し切る。

飲んでしまったら負け、と思いながら^^;

 

夜のMIペーストは毎日でなくてもよいらしいですが、土台の骨も強くしてくれる、ということなので今は毎晩行ってみています。

そんなにはっきりではないですが、なんとなく歯が太くなった?というかしっかりしてきたかんじがします。

 

歯のケア、今からでも遅くない! 50代セミリタイア主婦の健康維持

 

まったく知らなかった歯のお手入れ方法。

こんなにあるとは、びっくりでした。

以前からある製品なのにかかりつけの歯医者さんは何一つ紹介してくれなかった、ということは知らないのでしょうか。

 

3、4ヶ月に1回は定期的に歯のチェックやクリーニングに行きたいのですが、今まで行っていた歯医者さんに行く気がしません。

 

ちょっと気になる箇所もあるので、誰かにおすすめの歯医者さんを聞いてみようかなと思っています。

歯のケア まとめ・ポイント 50代セミリタイア主婦の健康維持

 

50代からの歯のケアのまとめ、ポイントとしては、

  • 虫歯菌、歯周病菌などの悪い菌を口の中から排除
  • 今ある歯や土台の骨、歯茎を健康な状態に保つ、雑菌にも強くする
  • 定期的に歯医者さんでチェック、歯石などクリーニング

 

もっと若くしてお手入れ方法、いや、歯をおろそかにしていると怖いこと、残念なことだらけ、ということを知っていれば、と悔やみますが、若いときにはもう戻れない。

いまからでも遅くはない、毎日お手入れを続けていきます。

すべて現役の歯医者さんの情報発信によるものなのでやっておいて間違いはないと思います。

 

 

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。