【効果あり】50代、ウォーキングひと月継続してみた

昨年からウォーキングを急に始めた50代主婦です。

その経緯についてはこちらから↓

意外なウォーキングの効果 50代、始めてみた

 

するとはっきりと効果が出始めて、いいこと良くないこと?いろいろ。

書いてみます。

 

50代のウォーキング 最初の試行錯誤

距離は、毎日6km、1時間15分くらいかけて歩いています。

8000歩〜1万歩、だんだん慣れてきて1万歩以上歩くこともあります。

 

最初はウォーキングしたら眠くてしょうがなかった。

昼前に歩いてお昼を食べたら眠くて少し昼寝してしまっていました。

 

何時に歩けば良いのかも検討して午前中、午後、いろいろ試してみて、結局昼過ぎ、13〜14時くらいに歩いています。

午前中歩くと人が少なくて良いんですが、帰ってきて一息ついてお昼を食べたらもう眠くてしかたない。

午後は何もできない、あまりできない状態になってしまう。

 

そこで午前中に何もかもすませてお昼を軽く食べ、少し休んだら歩きに出かける。

そうすると帰ってきて少し休む、15分くらい仮眠し、家事にとりかかる、という流れができました。

そんなかんじで今のところ休みなくひと月ほどウォーキング続けられています。

 

50代 ウォーキングを続けて何が起こったか

ひと月経ってみて起こったことを書き出してみます。

  • 膝の靭帯がずれなくなった
  • お腹のお肉が減った(と思う)
  • 下半身が引き締まった気がする、パンツがちょっとゆるい
  • お尻がちょっと上がってる気がする
  • 体重は1キロ増えた
  • 体組成は変わらない
  • お酒が飲みたくなくなった
  • 甘いものが食べたくなる(チョコとか食べている)
  • よく汗をかくようになった
  • 肌に張りがあると言われた
  • お通じがよくなった(便秘気味、下痢もしていた)
  • 髪の毛が増えた
  • お酒が飲みたくなくなった
  • より楽天的になった

 

ざっとあげてこんなかんじです。

 

身体面

身体が引き締まった気がする、と思って体重計にのったら数値的にはそうではなくて、かえって体重は増えてたり体組成(体脂肪など)は変わらない。

お腹は以前より目に見えてスリムになったように思うのですが数字に出てないので現実は厳しい。

体重が1,2キロ増えたのはきっと甘いものを食べるからではないかと思うので、チョコレートは控えるようにして食事をとるようにします。

 

肌に張りがある、お通じが良いのはやはり身体を動かしてなかったせいでしょうね。

汗をかいて代謝がよくなったこともあるかもしれません。

 

一番助かるのが「膝の靭帯がずれなくなった」ことです。

寝てるときにもグギッと膝周りの靭帯がずれるようになっていて、これがウォーキングを始める大きなきっかけでした。

介護の仕事をやっていた頃この症状が出始めて、きっと膝周りの筋力が衰えているからだろう、とスクワットなどしていたのですが効果がなく。

ウォーキングするようになって靭帯のずれがなくなったのがとてもうれしいです。

 

精神面

もともと楽天的なんですがさらに楽天的になった。

良いことか悪いことか問題はありますが、仕事をしていたときは落ち込んだりイライラすることが多かったけれど、歩くようになってさらにおおらかになりました。

そばにいる夫はなんだかな、と思っているかもしれませんが、笑顔が多くなったのはいいことかもしれない、と勝手に思っています。

 

50代のウォーキング 意外な効果①

ちょっと意外なのは「髪の毛が増えた」こと。

わたし、実はもともと髪の毛が細くてこしがなかったのが、最近さらにだんだん密度が低くなってしまって。

地肌が見えるときもあったんです。

女性には気になる髪の毛。

 

夫にある日、「あれ、髪の毛増えてきた?(言い方よ。。)」と言われて自覚しました。

確かに増えてる。

髪の毛を持ち上げれば地肌は見えますが、以前は上から光が当たってると地肌透けてたり(!)したこともあったのに、それがなくなってきました。

シャンプーを変えたこともあるけれど、歩くようになったことが大きいかもと思っています。

細胞の活性化、なんでしょうか。

 

50代のウォーキング 意外な効果②

2つめは「お酒が飲みたくなくなった」ことです。

わたしといえばいままで休肝日無し、毎日ビールやワインを飲んでいたのに、おいしくなくなった。

飲んでみても次の朝起きると頭が重かったり胃がすっきりしなかったり。

なんだかそういう現象が嫌で、今はノンアルコールビールだけ飲んでいます。

お酒を飲む行為自体好きなのですがノンアルビールでも満足できるようになったことにかなり驚いています。

これも歩くようになってからの現象です。

どういうメカニズムでこうなったのか、不思議です。

精神的には好きなお酒がおいしくなくて寂しい一方、身体にはいいことなのかもしれません。

 

50代のウォーキング始め まとめ

ひと月だけウォーキングを続けただけでもいろいろな効果がみられます。

3ヶ月は続けてみて記録していきたいです。

半年、1年と続けることができるでしょうか。

歩いたあとは爽快感があるのでぜひ続けたい習慣です。

 

夏はきっと暑くなるけれどそれはそれで早朝歩くなど自分なりに工夫していきたいと思っています。

とにかくウォーキング、試してみるとおもしろく、ハマっております。

ご一緒にいかがですか?

意外なウォーキングの効果 50代、始めてみた

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。