人に会う、会いたいと思う。それが会うとき

こんにちは。

 

わたしは友達がとても少ないのですが

そんなにしょっちゅう会いません。

お互い、そんなに頻繁に会わなくてもいい。

向こうもそう思っているらしい。

 

でも、

お互い会いたいと思うときが、なんとなく「合う」。

そんな友人が多いです。

 

会いたいときがそのとき

友人以外でもちょっとお知り合いになった方に

厚かましいですけれど、

「〇〇について聴きたい、相談したい。

会えるならばお会いしたい」

と失礼にも半ば強引にお願いすることがあります。

 

自分でなんとかなることではなくて

今、この人に直に会って話をしたい、聞きたい。

と思ったらすぐ動いてしまいます。

メールやスカイプやZOOMとかじゃダメ、

直に会って話をしたい。

 

いつもはのんべんだらりとしているのに

そういうとき、わたしはせっかちです。

 

なぜ今すぐ会いたいと思うのか

 

勘?

虫の知らせ?

気配を感じる?

としか言えなくて。

 

でも、その時を逃したら会えなかったら

「なんだか違ったらしい。残念だけど、もういい。」

そう思うに違いない。

 

ただ、わたしの周りの方たちは

みなさん人間的にあたたかくて

わたしのわがままを聞いてくださることが多い。

 

今、あのことについてヒントが欲しい。

今、聞かなければ意味がない。

そう思うから、

わがままにも、会う、会いに行っています。

 

会いたいと思う熱の強さ

夫にわたしのこのような行動を

奇妙な目で見られているのはよく知っています。

大丈夫?

と言われることもしばしばです。

大丈夫、でも大丈夫じゃないから会いに行く、

としか言えなくて。

 

変な女、と思われているだろうけれど

そんなことは気にしない。

女でも男でも、会いたい時に会う。

 

容易にそんなことできない人もいるのに。

でもわたしは会いたいから、会う。

しあわせな、恵まれた環境です。

 

会いたい人に会いたいとき。

親だって友人だって。

いつ会えなくなるかわからない。

できれば会っておきたいですよね。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です