【頑張りすぎない】仕事時間を減らしました 50代セミリタイア主婦の決断

 

ココナラでお仕事をしています。

ステキな生活。ココナラでお手伝いしてます

 

家で作業、仕事をしているとつい、ダラダラと何時間も仕事してしまう。。

よくありがちなパターンですよね。

家事も営業時間をもうけて何時まで、と割り切れるといいんですがなかなかそうはいかない。

だけど家でする仕事は営業時間を設定すべきじゃないか。

そう考えて、時間外は対応しないことにしました。

 

頑張りすぎないために 営業時間、前倒し 50代セミリタイア主婦の決断

 

いま、お仕事をいただけることはとてもありがたい。

わたしのしている仕事は不景気なときはまず一番に削られるだろう。

ガーデンデザイン、庭のことより明日、今日食べること、生きることのほうが大事、です。

だからいまお仕事いただけていることがとてもとてもありがたい。

 

だけど、一人で仕事しているのであまりたくさんお仕事を受けられないのは事実。

そんなにお仕事くることもないんですが^^;

このたび受付、対応時間を早めに切り上げることにしました。

 

6時から16時まで。

 

16時、というのはそこから家事タイムに入るから、です。

16時から20時ごろまで。

わたしは夕飯を作って風呂を沸かし、そのあとに軽くですが拭き掃除などの掃除をしています。

そのあと入浴、夕飯、後片付け、そんな毎日の流れです。

 

家事タイムが終わったら21時すぎには寝てしまうので、16時以降は基本、仕事はできないです。

急ぎのときのみ夜に仕事をするときもありましたが、それもやめることにしました。

 

頑張りすぎないために 仕事時間を見直す 50代セミリタイア主婦の決断

 

朝は家事やウォーキングなどが10時までに終わっているので午前中、2時間、午後は13時から16時までの3時間。

お仕事タイムは5時間に制限することに。

制限をもうけることで集中してがんばろう。

ダラダラ仕事はやめよう。

 

16時で閉店、というのは早いようですがわたしの生活のサイクルから見るとそれより遅くはできない。

家事の合間に仕事することもできるけれど、無理はしない。

がんばらない。

 

仕事しているのはなんのためなのか。

つい、見過ごしがちですね。

仕事をいただいていることに感謝して、自分時間を豊かに過ごしたいです。

 

 

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。