ステキな生活。ココナラでお手伝いしてます

わたしはいま、ココナラ というところでいろんなサービスをご提供させていただいております。

 

ココナラって何?

 

ココナラは自分のできる、持っている特技を生かしてサービスを提供しているところです。

あるひとは「パズル完成させます」などといったサービスも出しています。

「お手紙の代筆します」「手芸作品、最後まで完成させます」

そういうものでもいいんです。

 

わたしの場合は

・魅力的な庭づくりのため一からお手伝いします(図面付き)

・園芸療法サクッと1時間講習。すべてわかる!

・介護やリハビリの悩み相談

・リハビリ学生の実習や学習の進め方、アドバイスします

・なんでも話聞きます、愚痴聞きます

 

すべてご注文いただいていますが、意外や?ガーデニングのお手伝いが多くてちょっとびっくり。

 

2020、2021年、自粛のためご自宅でガーデニングや家庭菜園を始めた方が多い、と聞きます。

そういった影響でしょうか。

 

ココナラ、ガーデニング相談に特徴あり

 

ココナラではガーデニングデザインのご依頼が多いです。

「庭のどこに何を植えたらいい?」と、ご自身の考えがまとまらない状態でいらっしゃる方がほとんどです。

 

その次が「今の庭をなんとか整理しておしゃれにしたい」というご質問です。

 

なんとか、というのはどのようにでしょうか?

 

というところから始まりますが、

 

やはり、「何をどう植えたらいいか」なのですね。

 

昨今、webサイトに初心者ガーデニングの情報が載っていますが、

ご自分でそれらを見て考えて、ということはむずかしいのかもしれません。

 

特に、虫が出る、植えてもすぐ枯れる、という問題を抱えているお庭も多い。

施工業者に頼むのもどこに頼めばいいの、ととっかかりを求めていらっしゃるのかもしれません。

 

わたしのようなものにでも

ちょっと聞いてみようかな?

と思われる方がいらしてうれしいかぎりです。

 

ココナラでのご相談 こんな感じです

 

わたしも約25年前、園芸店で働いていた頃は、お庭にうかがって植栽したりデザインしたりしていましたが、いつも考えるのは

「ご自分で管理できるようになっているお庭」

であればベストなのだと考えます。

 

ある程度、樹木や毎年咲く草花があって、その間に季節の花、一年草を植えるだけにしておけば楽ですよね。

 

でも、広いお庭の方もいらして、そこまでになるまで庭を育てるまでが大変なのだと感じます。

 

それこそエクステリアの業者さんに頼むのが手取り早いのでしょうけれど、自分でやってみよう、とがんばられる方も多いようです。

 

ココナラ もっと広がれ

ガーデンデザイン、悩み相談、園芸療法の講習などを展開しております。

おかげさまでたくさんの方にご依頼いただきうれしいかぎりです。

ガーデンデザインなど、直接現地に出向いてお手伝いしたい気持ちになります。

しかしいまはそれはかなわず、でもいつかはそういったお仕事もしたいと思っています。

 

今年はわたしのライフワークである園芸療法からも遠ざかってしまって、自宅の狭い庭で自分で園芸療法しています。

庭を作ったり園芸療法もまたやりたいな、という熱も再燃してきました。

 

ココナラで夢の一歩を

 

わたし自身、2019年に義父が他界したり、2020年からの自粛でなんとなく落ち込んでいました。

でも、そろそろ何かを始めよう、と考えてココナラでのお手伝いに踏み切りました。

ココナラでのお仕事をきっかけに、大きくなくても何かご一緒にできたら、と想いを馳せます。

 

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。