【終活始めました】50代 セミリタイア

終活だなんて、まだ早いんじゃないの、と思われるかもしれません。

でもこのところ考えて、身辺整理をしていこう。とかんがえました。

 

まずはお金のかかることで、やめてもいいことをやめる。

やめる、捨てる勇気、だします。

 

50代セミリタイア お金の整理

お金にまつわるエトセトラ、

  • クレジットカード
  • 銀行口座
  • 預貯金
  • 投資方法

これらを整理します。

 

かといって一点集中はこわいので、ある程度分散はします。

 

あなたはクレジットカード、何枚持っていますか?

 

わたしは2枚だけです。

 

1枚は楽天ゴールドカード、もう一枚はセゾンカード。

楽天ゴールドカードもこのたびポイントが低くなるなど改悪されるので、今年考えてみて会費の必要ない楽天カードに戻すかもしれません。

 

海外で経験したのですが1枚だけだとキャッシングなど使えないことがあるので、予備用に以前から持っているセゾンカードは持ち続けます。

 

それ以外のクレジットカードはすべてやめました。

会費がかからないものも持っていることでリスクが高くなります。

必要ないものは、いらない。

 

50代セミリタイア 銀行口座は3つだけ

銀行口座はいらない、とまで言い切れないですが、とにかく都市銀行の口座は今後は必要ない。

三井住友、みずほだけになりましたがどちらか一ヶ所にします。

通帳の料金が有料になったように、これからは口座管理料も必要になりそうですし。

 

ゆうちょ口座はありますが、少し前にゆうちょのATMでひとのゆうちょ口座あてに送金をしたら手数料100円かかって驚きました。

窓口で問い合わせると、ゆうちょ口座どうしの送金はオンラインでは送金手数料は不要ですが、ATMで送金した場合、100円の手数料がかかる、というのです。

インターネットの使えない高齢な方などは送金手数料を支払うのはあたりまえ、と思われているんでしょうか。

それをいとわないひとなら別に良いのですけれど。

いま受けているオンラインレッスンでゆうちょへの送金を行っていますが、それがなくなったらゆうちょの口座もなくすつもりです。

 

なので、いまはネット銀行の楽天銀行、住信SBI銀行、この2つがメインバンクです。

PayPayに入金するためのジャパンネット銀行の口座もありますが、PayPay入金以外には利用しないのでこれも解約します。

 

PayPay自体、キャッシュバックなどのキャンペーンがすごいですが、すごいなりの理由がありますよね。

それを思うとわたしはあまり使いたくないのでこれからはデビットカードかクレジットカード一択になりそうです。

 

50代セミリタイア 資産運用考える

アメリカも大統領が新しくなってこれで落ち着いた、という風潮です。

落ち着いた、のでしょうか?

なんだか落ち着いたふうには思えない。取り越し苦労ならいいのですが。

 

資産運用を見直しすることにしました。

これからはほんとによくわかりません、不安があります。

 

お金の管理に「マネーフォワード」というアプリを使っていましたが、有料プランはやめました。

けっこう長い間有料プランにしていましたが、結局わたしはあまり使いこなせていないかも、と思い、やめました。

去年、再婚したこともあって、マネーフォワードでは自分の使うお金と家の家計、2本立てにはできない。

 

そこで自分でかんたんにスプレッドシートで家計簿をつけてみました。

 

これでいいんじゃないか。

 

銀行口座の整理をして資産運用を限ればこのやり方で十分。

自分のお金も家計も、管理しやすいです。

マネーフォワードは機能は限られますが一部無料で使えるのでそれを使ってもいいかと考えています。

 

50代セミリタイア 終活事始め 身軽に過ごす

終活というとこんなもんじゃないかもしれませんが、わたしにもし何かあったときわかりやすいようにしておく、というのが終活。

わたしは守るべき人も財産もない、近親者は両親と弟、夫、もしわたしが倒れたとしてもパソコンを開いてもらえばすべてわかるようまとめています。

それさえわからなくても別にたいしたことはないのですけれど。

 

ガラクタをそのままにして、人様に迷惑がかからないようにはしたくないので、いまから片付け、身辺整理はしていきたい、と少しずつ終活、断捨離していきます。

 

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。