海外旅行先にスリッパは必要かどうか

もうすぐ 海外旅行に行く予定です。

何を持っていくか考えていたところ、

旅行先のホテルでスリッパが用意されているのは日本だけじゃないだろうか。

ふとそんなことを思いつきました。

数カ国に行ったけど一部の地域と日系のホテル以外、スリッパのサービスはなかったような気がします。

 

旅行先のスリッパ。どうしてますか

海外旅行に行くと宿泊先にはスリッパはありません。

東南アジアにはあったような気がします。

日本人、多くの方は持参されるようです。

 

そもそも、スリッパって滞在先で必要なんでしょうか?

自宅ではスリッパなしで過ごす人もいるのに。

 

自宅じゃないし、ホテルで宿泊する人は靴、土足で過ごす人もいるから不潔。

だからスリッパを履きたい。

それに、自宅じゃないから何が床にあるかわからないのでスリッパを履いてワンクッションおきたい。

でもクリーニングは毎日されているのに?

 

飛行機の中でもスリッパに履き替える人がいる。

これも似ていて、飛行機の中、靴を脱いで過ごす人もいる一方、何が落ちてるかわからない、機内は不潔だろうから靴を履いて移動する。

もしくはスリッパを履いて移動する。

 

これってカバンを地面に置くことができる人できない人の違いにも似てるかもと思ったりします。

 

旅行先にスリッパは必ずしも必要ないのではないか

アメリカに滞在していたときアメリカ人は土足のまま部屋に上がります。

靴を脱ぐ人もいる、別の靴や靴状のもの、それこそスリッパに履き替える人もいます。

靴下や裸足で過ごす人もいる。

ベッドの上にまで靴で上がる人もいる。

 

アメリカのアパートに住んでる頃、エアコンのチェックに来た業者に、靴を脱いでくれと言ったけど頑として脱がなかった。

そういう時は、こっちで靴カバーを準備すべきなのですよね。

彼らにそういう習慣はないのだから。

 

これは文化の違いなんだなとつくづくおもわされ。

「外」と「内」のことをアメリカ人から聞かれてどう答えていいか難しかったことをいまさらながら思い出します。

 

自分の概念はユニバーサルではない。

郷に入っては郷に従え。

持って行きたい人は持っていけばいい。

 

今回の旅行にもわたしはスリッパは持って行かないつもりです。

 

 

 

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です