夕食の献立を考えるのがツライ。そんなあなたに。

超ズボラな告白をします。

わたしは料理が嫌いです。

できれば料理をしたくありません。

わたしはわたしの作った料理でなく他の人が作った料理が食べたい。

 

イヤだけど夕食は作らなければいけない。どうしたらいいか

夕食を作るのもそうだし献立を考えるのもイヤです。

でも作らなければなりません。

平日は他に作る人がいません。

どうすればいいか。

答えは一つ。

手抜き料理です。

 

わたしの夕食の作り方をご紹介します。

①まず冷凍庫に何があるか見る。

メインになりそうなのがあったらそれをチンする。

 

②冷凍庫にメインになりそうなものがなかったら冷蔵庫の方を見てメインを探す。

チンする、あっためる。

 

③冷蔵庫にメインがなかったら野菜室をみる。

ざく切りにして、鍋。

または、ざく切りにして炒める。

 

以上です。

 

夕食の献立を考える前に手抜きできる食材の調達をする

究極はこれです。

冷凍物はたんまり買うとお高いのと冷凍庫に入らないからそんなに買えない(それでなくてもいつもパンパンに詰まってる)

だから切らなくていい肉、例えばひき肉や手羽元、薄切り肉を買っておく。

豆腐、卵を買っておく。

これらのタンパク質がメインになりますよね。

あとは野菜のざく切りもしくはちぎる系をする、です。

とにかく調味料が命です。

味見はします、おいしいと思えばおいしいはず。

 

そこそこ頑張っています。

夕飯作るの苦手な方、一緒にぼちぼち頑張りましょう。

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。