毎日の掃除は3種類だけのズボラ生活

結婚した当初、共働きだったので毎日掃除せず1週間に一度だけ掃除していました。

今は毎日「ちょこちょこお掃除」のみです。

もしくは思いついたときに掃除する、というかなりズボラなやり方です。

 

毎日の掃除はどこまでやるべきなのか

やるべき、という言い方はおかしいかもしれません。

家庭の場合、掃除しなければならないという義務はない。

いつこれをどのように掃除「すべき」という決まりはない。

だから掃除しなくてもしてもいいんです。よね。

 

毎日の掃除は3種類。掃除機かけとホコリ取り、トイレ掃除

以前はハタキで埃を落としてから下に落ちたゴミやホコリを取る、という順序でしたが(昭和スタイルですね)

今はホコリ取りが画期的に改善されたので反対にしています

 

この方法だって「正しい」掃除の方法かどうかなんてわかりませんが、

毎日これだけ。


これで周りをくるりーっと撫でるだけ、という

お気楽な掃除です。

冬は特に着てるものが多いのでホコリがたまりやすいし、ホコリがないだけでもなんとなくこ綺麗に見えるような気がする。

 

毎日の掃除、トイレ掃除も撫でる程度のズボラさ

トイレ掃除もシャシャッと。

 

半分に切って1枚で壁拭く→便器外、床拭く
もう1枚でドアノブ、レバー拭く→便座フタ拭く→便座拭く→便器拭く

流れが染み付いてるので5分とかからない。

二人だけの住まいになってしまったので
汚れるところ中心に考えれば良いかな、と

もしちょっと汚れが目立ってたら、今日はそこもやっとくか、

そんな調子です。

いま必要ないですが一度見てみたい掃除機。

ルンバです。

もし夫が部屋を片付けてくれたら導入したいですね。

そんなことはまずなさそうですが。

毎日のゴミを上に集めてくれる様子がみてみたい。

YouTubeやっています

↓クリックすると別窓が開きます↓

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。