台湾のお土産、といえばまずコレを選ぶ!

2月半ばに行った台湾。

いまだ台湾熱覚めやらず。

どれくらいよかったね、行けてよかった、と夫婦して何回言っているでしょうか。

わたしは台湾は2回目の訪問だったのですが、それでも前回と違ってまたよかったのです。

 

台湾のお土産いろいろあれど

 

台湾から日本に持って帰ろうと思うものはいっぱいあります。

あれもこれもおいしかった、持って帰りたい!

だけど、その場で食べるものがおいしかったりしてなかなかお土産にならない。

そんな中でわたしがオススメしたいもの。

それは、ドライフルーツです。

 

なーんだ、と思われると思います。

どこにでもある、日本にもあるよと言われそうです。

なぜ台湾のドライフルーツを推すかというと、その理由はただ一つ。

 

おいしいからです。

 

ガッカリされましたか?

そうかもしれません。

 

でも、わたしが今まで食べたどのドライフルーツよりバツグンにおいしかったのです。

もっとおいしいドライフルーツもあると思いますが、お得でこれほどおいしいドライフルーツはなかなかないのではないか。

 

ドライフルーツ、いろいろあれど

 

わたしがこのたびおいしいと思ったものはドライマンゴー

 

色はあまり良くないですが、色をつけていない証拠かもしれません。

大きく、立派で、味はバツグンです。

 

そして意外だったのはドライパイナップルです。

パイナップル自体甘味はありますが、ドライにすると砂糖漬けなのかと思うほど甘味が増します。

わたし自身、生のパイナップルはえぐみや酸っぱさがあってあまり好きではなかったのです。

しかし、このドライパイナップルはとてもおいしい!

甘味ももちろん、ドライフルーツとは思えないくらいジューシーさも感じられます。

日本にもあるのかもしれませんが、台湾で初めて買い求めておいしさに驚きました。

 

ドライフルーツを台湾で買うときのポイント

 

台湾の迪化街といえば乾物、漢方の販売で有名な場所です。

そこで探せば台湾産のドライフルーツがあるはずです。

台湾産であるかどうかを店の人に確かめてから。

できれば試食させてもらってから買ってみてください。

ちなみに6袋まとめて買うと1袋分値引きになったりします。

交渉してみるのも楽しいです。

 

ドライマンゴーとドライパイナップル、たくさん買うととても重くなりますが、少しずつならお土産にいいのではないでしょうか。

何より台湾産、というところが気に入って、少しずつ食べていましたがもうすぐ なくなりそうです。

もう少し買ってくればよかった、と後悔しましたが、あんがいそんなものですよね。

また台湾に行くことがあれば買ってきたいです。

自分も食べたいですが、お土産にもいいですよね。

 

台湾のお土産シリーズ、もう少し続きます。

 

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。