【顔のお手入れは2つだけ】基礎化粧品ゼロ ズボラ50代セミリタイア主婦の肌ケア

 

朝晩のお手入れ、どれくらいされていますか?

 

わたしは朝は水で顔を洗って何もつけません。

夜は2種類、つけるだけ、です。

 

なんてズボラな、と思われると思います。

でも肌の調子は良いんです。

IFAというアロマセラピストの資格を取得したのにこんなこと言っていいのか。

化粧品業界からバッシング受けそうですが。

 

化粧品ゼロ ズボラ手入れの実態 50代セミリタイア主婦の肌ケア

 

朝は洗濯石鹸などは使わないです。

真水、冬でも冷たい水で顔をパシャパシャ洗うだけです。

ゴシゴシはしないです。

そのあとは何もつけてません。

 

夜は身体も洗う石鹸をネットで泡立てて泡で洗顔します。

顔全体、泡で包むように洗っています。

そのあとタオルでポンポンと軽く叩いて水分を拭き取ります。

 

顔につけるものは2つだけです。

 

化粧水とバーム。

 

これだけです。

 

化粧水は市販の安いもの。

バームはワイルドローズなど入った蜜蝋で作られたものが好きで使っています。

パックなどはまったくしていません。

 

若い頃は基礎化粧品もいろんなものを使っていました。

化粧水、乳液、なんとかクリーム、たまにパックやマスク。

でももう、必要ないです。

 

化粧品ゼロ ズボラ手入れのワケ 50代セミリタイア主婦の肌ケア

 

朝、なぜ洗顔石鹸、洗顔料を使わないかというと、自分の皮脂を落としたくないから、です。

 

朝寝て汗をかいたりしている、その汗などを水、それも冷たい水で落とすだけ。

皮脂を落としてしまうので温かいお湯では洗わない。

自分の身体がせっかく作って肌を保護している皮脂を落としてしまうのは乾燥のもとだからです。

肌の乾燥はご存知のようにシワのもとになり、シミになります。

 

夜はなぜ2つの化粧品しか使わないのか?

 

石鹸で洗い落としてしまった汚れと皮脂を補うだけで十分、だからです。

 

乾燥を補うためには化粧水を使います。

それも、肌にポンポンと優しくつけ、手のひらで覆って浸透させる。

 

そのあと、バームを耳かき1つぶんくらい、顔全体に薄く薄く伸ばします。

 

これだけです。

かさつきもなく肌の状態は今までで一番いいのではないかと感じます。

 

夜に顔につけるものは水分とほんの少しの脂だけです。

入浴すると水分も脂も取れてしまうので、顔が皮脂を分泌する前にまず顔に水分をまとわせる。

その上から脂でフタをするかんじです。

だから脂はバームでなくても馬油でもなんとかクリームでも良い。

化粧品ゼロ 肌を保つコツ2つ 50代セミリタイア主婦の肌ケア

 

肌ケアには2つコツがあると思っています。

 

1つ目のコツは、脂は薄く薄くつけることです。

 

なぜか?

 

べっとり油脂をつけてしまうとひとの肌は油断してしまって自分を守らなくなります。

 

こんなに脂があるならもう皮脂出さなくていいか。

 

と、皮脂を作ってくれなくなるので、少し肌に危機感をもたせます。

すると、顔の皮脂腺から皮脂を分泌して顔全体をうるおわせてくれる。

いつもべったり油脂を補っていると肌は甘やかされ、わたしたちの身体がもっている力が弱くなってしまいます。

本来身体の持つ力が働かなくなる、元に戻らなくなると、いったいどうなるでしょうか。

 

2つ目のコツは、顔の肌はむやみに強く触らない

強めに押すのはツボだけ、あとはさらさらと触れること。

タオルで拭くときもポンポン、優しく拭き取る。

強くこすったりすると顔の皮膚はたちまちダメージを受け、シワやシミになります。

吹き出物をつぶすなどはもってのほかだし、なんとかローラーは絶対に使いません。

 

もう基礎化粧品には興味がありませんが、香りが好きなのでバームだけは変わらず使っています。

蜜蝋とシアバターが入っているので、ほんの少し使うだけで十分です。

▼これです

ニールズヤードレメディーズ ワイルドローズ ビューティバーム

 

もっと大事なことは、日々の生活です。

まんべんなく栄養を摂る、旬のものを食べる。

そして適度な運動、十分な睡眠、ストレスレス。

よく笑うこと。

究極の肌ケアは結局、自然体、つまりズボラでいる、ってことでしょうか。

 

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。