【いくらあればセミリタイアできる?】 50代セミリタイア主婦の場合

 

もう毎日働きたくない。

混んだ電車で通うのはもうイヤ。

セミリタイアしたい!

 

それは過去のわたしです。

でも2年前にセミリタイアしてしまいました。

毎朝の通勤が、いや、痛勤が無いだけでしあわせに思います。

 

究極、いくら貯めたら、いくらあったらセミリタイアできるのか?

働かなくてすむのか?

考えてみました。

 

いくらあったらセミリタイアできる? 50代セミリタイアのきっかけ

 

わたしがもう外での仕事をやめたい、と思ったのは、こんな理由です。

  • 毎朝通勤するのがイヤ
  • 同じ場所に出かけて何時間も束縛されるのがイヤ
  • みんなと一緒に働くのがツライ
  • どこで働いても限界があることを知った

 

とにかく集団で働くことがツラくなったら、ひとりでなんとかやっていくしかないですよね。

そんなことにさえ気づくことができなくて、55歳までセミリタイアできませんでした。

 

思い返すと2012年、48歳で作業療法士になり、ようやく離婚に踏み切ったときから少しずつお金を貯めることができるようになりました。

それまでは金銭管理もいいかげんで、精神的にも不安定だったのでお金はあるだけ使っていた。

だけど離婚してしまい一人で生きていかなければならないという気持ちがようやくかたまった。

そして、2019年でリタイアするまで7年間でお金を貯めていき、家でできる仕事を見つけ、セミリタイアしました。

 

とにかく外で働きたくないのなら、ある程度お金を貯めて家でできる仕事をもてばいいんだ。

でも、いくらあったらセミリタイアできるんだろう?

 

ズバリ、これだけでセミリタイアしちゃった 50代セミリタイアのきっかけ

 

わたしの場合、貯金額は1000万円を目指していました。

 

1000万円だけ?と思われるでしょうか、それとも1000万円も?

どちらでしょうか。

 

本当はもう少しありましたがほぼそれくらいでわたしはセミリタイアしています。

 

いくらあったらセミリタイアできるのか、という答えは、

ひとそれぞれ

と言えます。

 

あなたが独身なのか夫婦だけなのか家族がたくさんいるのか、扶養しているかどうか。

まず家族構成で大きく違ってきます。

 

家は持ち家か借家なのか、ひと月の家計はいくらなのか。

どんな生活をしているかによっても違ってきます。

 

副業はしているのかどうか。

本業をしているあいだにもう副業を始めている、それが軌道に乗っているかどうかでも違ってきます。

 

どうやってセミリタイアしたの 50代セミリタイアのきっかけ

 

セミリタイアは、ある程度の資産はあるけれど仕事はし続け、収入を得て暮らしていくライフスタイル。

リタイアやFIREとは異なります。

 

まず月々、1年の生活費がどれくらいかを把握することから始まります。

そしてどこまで引き締められるか、きゅうくつすぎない程度におさめるとしたら支出はいくらになるのか?

 

そして、その生活費以外をすべて貯蓄、投資にまわして資産をふやします。

 

同時に複数の副業を始めていく。

複数、というのが重要です。

最初はあれもこれもやってみて自分に合ったもの、続けていけそうなものを選んでいきます。

それを地道に継続していく。

 

セミリタイアするときは、その副業である程度安定した収入が得られるな、という感触をもったときです。

そうなるまで副業を継続するのは1年、いや、2、3年かかるかもしれません。

今思えば、本業もあるのに副業も、となり、かなりがんばった時期がありました。

でも、セミリタイアできる、朝の通勤がなくなる、家でマイペースに過ごせる、と考えるとがんばれる。。

そう思いませんか?

 

セミリタイア、お金に手はつけない 50代セミリタイアのきっかけ

 

お金をある程度貯めたんだからそれを使えばいいんじゃないの?

とは思わないです。

 

それを使ってしまったらあっというまに資産はなくなります。

 

貯めたお金はお金を産んでもらいます。

さらに投資していく。

 

1000万円貯めたのなら1年3%の複利で殖やしていくと3年めには100万円増えます。

5%だと3年150万、5年300万ほど、10年で600万超え!

 

手を付けなければ自然にお金を呼んでくれます。

何かあったときの強い味方、できるだけ手を付けないことが大事です。

 

セミリタイアへの道 まとめ 50代セミリタイアのきっかけ

 

ざっと振り返ってみましたが、

  • 家計を把握、整理する
  • お金を貯める
  • 副業を複数始める

 

セミリタイアしようと思ったのは、まずここから、でした。

 

いまはけしてぜいたくではないけれど、自宅でマイペースに過ごしております。

一番いまがいい、と心から思えます。

 

 

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。