【いつもそこにいること】SNSはわたしの夢に似ている 50代セミリタイア主婦の想い

 

SNSをいろいろやってみて、いまはTwitterとちょっとInstagramです。

Facebookは最近ぜんぜん見ていない。

ひとによって合うSNSってありますよね。

【疲れませんか】SNSの整理 50代セミリタイア主婦の思い

Twitter、参加してるといってもいつも同じような時間にしかツイートしていません。

朝の5時台、30分くらい。でもそれでいいと思っています、というお話です。

 

毎朝ツイート、毎日続けているのはなぜ? 50代セミリタイア主婦の想い

Twitterって時間が許せばずーっと限りなく取り組んでしまう、ひとのツイートを読んでしまう。

依存性がありますよね。

そこまでのめりこまない、というひともいるだろうし、四六時中スマホを手にしてしまう、というひともいるでしょう。

わたしもそんな時期がありましたがいまはそれほど参加していません。

 

朝、5時台に朝の挨拶のツイートをするんですが、挨拶し合うのが楽しくて、2年くらい続いています。

たしか2019年の1月からでした。

休んだことはあるだろうか?

記憶にないので皆勤賞かもしれません。

 

わたしは朝の挨拶のツイートをするくらいであとは気が向いたら数回ツイートする、という程度。

気楽な取り組み方です。

 

それでもフォロワーさんとやり取りできているのは、以前記事に書いたように心に刺さる、ぐっとくるツイートを発見したりするからでしょうね。

どんなSNSやっていますか 50代主婦の好奇心

 

こんな本があるのか、読んでみよう、と思ったり、ツイートから知った手帳術では画期的に自分の過ごし方が変わりました。

 

Twitterやっていなかったら自分は変われなかった。

 

そう考えるとSNSとのお付き合いも楽しくてためになる、自分成長ツールとして最高じゃないか、と思ったりします。

 

SNS、わたしの夢と似ている 50代セミリタイアの想い

朝、毎日同じような時間にツイートするのはみなさんと朝の挨拶をしたいというのもあるし、わたしの情報発信ツイートでもあります。

朝だけのツイート、それでも会話してくださるのはうれしいしありがたいです。

同じような時間にTwitterを見ればこのひとがいる、と思うことで安心したりほっこりする。

毎日続けていたから認識してもらえて挨拶が続く、深い会話ができるひとが増えていく。

 

この、毎日、同じ時間に、というのが良いのでしょうね。

わたしの夢、「園芸療法の庭」と似ています。

みんなの居場所作り、いつでも誰でも集まれる庭、園芸療法で心も身体も維持できる庭。

あそこに行けばあのひとがいて顔を見れて楽しく話ができる場所。

 

夢に描く園芸療法の庭とちょっと似たようなSNSの朝の挨拶。

こうやって気の合う仲間が広がっていくといいなあと思いながら今日も明日も朝の挨拶ツイートは続いていきます。

50代の朝活は、Twitter

 

 

 

★園芸療法というものをやっています★

\ぜひ知っていただきたい園芸療法♫/

「みどりのおもちゃ箱」

 

★YouTubeやっています★

クリックすると別窓が開きます/

園芸療法スタジオ みどりのおもちゃ箱

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。